メニュー

個人のお客様へ | 東京・千葉の解体工事・家屋解体はREAL japan

個人のお客様へ

「安心して解体を任せたい」 「もちろん、解体費用も安い方がいい」 ぜひ、その解体工事はリアルジャパンにお任せください!

解体業者のイメージって?

  • ガラが悪くて怖そう・・
  • ホコリがすごいのでは・・
  • 苦情が出ないか心配・・
  • 周辺の掃除とかやってくれるのかな・・

こんなこと頼めるのかな?

  • 家を壊して更地にしたい
  • 住まなくなった家を壊したい
  • 新たに駐車場を造成したい
  • 家周りの不用品を改修・撤去したい

そのお悩み、解体工事専門リアルジャパンだから、すべて解決いたします。

リアルジャパンの解体工事

解体は一括でリフォーム会社や建築会社に任せることが多いと思いますが、解体工事を専門業者に分離発注することで、トータルの金額を安く抑えることができます。

法令遵守

解体時に発生する廃棄物(木材・コンクリート等)の処理には、その地域に定められた処分方法が法令で定められております。処分については「対象建設工事の発注者」であるお客様にも責任が発生し、お客様はその処分を業者に委託していることになります。
 リアルジャパンでは、営業エリアの東京・千葉などの各法令をしっかり守り適切な処分・処理を行っています。

一貫管理でスピーディー

リアルジャパンは、自社で中間業者を挟む事がないので、お客様と直接のやり取りが出来ますのでご要望にも迅速に対応いたします。

近隣の皆様へ挨拶から工事、運搬までしっかり行います。一貫管理なので、中間マージンが発生せず、現場の状況も把握しやすく、費用面でも安心・安全です。

一貫体制だからこそのスムーズな解体を行えます。

リーズナブル

リアルジャパンでは、お客様から工事を請け負うと自社で一括管理で行います。

解体で発生する費用はゴミ処分費用や運搬や人件費、交通費まで様々なものが含まれております。リアルジャパンでは自社で置き場、重機、ゴミ(解体前の不用品)処理に関しても焼却炉を持っているので、他業者に依頼する金額がカットされ、安価で済みます。


参考価格表

木造住宅解体 25,000円~ /坪 内装解体 25,000円~ /坪
鉄骨造(S造)解体 35,000円~  /坪 スケルトン解体 25,000円~ /坪
RC造解体 38,000円~ /坪  

解体業者の良し悪しについて

都知事承認の許可証はもちろん、マニフェストの取り扱い、リサイクル法の届出や、ステッカー提示がしっかりしているかが優良企業の前提条件といえます。
リアルジャパンは上記の条件は満たしているのはもちろんの事、作業内容につきましても厳しい社内基準をクリアしたプロフェッショナル集団が行いますので、安心してご相談下さい。

マニフェスト

建物の解体などによって出た産業廃棄物の排出事業者が、その運搬や処理を他の業者に委託する場合に、その最終処理までの過程を記録するシステムを、マニフェストといいます。

建設リサイクル法による届出

建設リサイクル法により、解体する建物の延床面積が80㎡を超える場合、工事着工の7日前までに管轄する役所に解体の届出をする義務があります。

>建設リサイクル法による届出について

建物滅失登記

建物を解体した場合、所有者は解体後1ヶ月以内に建物の滅失登記の申請をする義務があります。

建物滅失登記作成・申請サービス

建物滅失登記は司法書士または土地家屋調査士に委任することもできますが、依頼するにはおおよそ10万円前後かかると言われています。リアルジャパンでは「建物滅失登記作成・申請」の手続きのサービスを無料で行っております。

無料

alt

その他、様々な解体工事に対応しています。

鉄筋コンクリート解体工事 / 木造建物解体工事 / ガソリンスタンド解体工事

構造物解体工事 / 特殊(煙突)構造解体工事 / 土木工事 / 建築工事

法人のお客様へ

メールでのお問い合わせ

施工事例・実績

対応エリア